スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファッション関連のシステムについて

Virtual Fitting

ユーザの実際の計測値に基づいたアバターを使った仮装試着システムです。

オンラインショッピングがメジャーになってきてる今、こういうのが出てくるのは当たり前の流れでしょう。

このようなファッションに関するシステムは次々に登場してきていますが、実際のユーザの持っている服を使っていて実用化されているのはPSPのMy Stylistくらいなんですかね
研究ではいくつかありますが。
ちなみにMy Stylistは洋服だけの写真を利用してコーディネートができるゲームソフトです

suGATALOGは、ユーザの姿を利用したコーディネート支援システムです。
毎日服を着て、鏡の前で姿を確認する際に写真を撮影し、その取り貯めた写真を使ってコーディネートシミュレーションをします。
しつこいようですが(でも大事)ユーザの姿であることが大事なんですね。
かつ、suGATALOGでシミュレーションしたものは自分の持っている服なのですぐに着れる。
だからVirtual Fittingとはそもそも目的が違いますね。

suGATALOGで取り貯めた写真をデータベース化すれば、お店とかで自分の持っている服との組み合わせとかもシミュレーションできて便利だなぁとか思ったり。

話は変わりますが、今のsuGATALOGでは同じ服であっても写真が違うと同じ服であることが分からないんですよね
だからランダムでコーディネートの自動生成をすると同じ組み合わせになったり、データが増えた時にとんでもないことになります。
同じ服であることを認識させるには(出来るだけ軽い動作で)どういう方法が一番いいんでしょうねえ。
suGATALOGはこういうものだと割り切るのか(研究の本質ではないので)
画像処理などの新たな領域に手を出すのか
迷うところです
スポンサーサイト

沖縄旅行

学会も終わり、やっと春休みになったということで行ってきました。

沖縄!!

初です。

姉が4月から実家を出るのでしばらくは全員そろっての家族旅行は難しいだろうということで行ってきました。
それプラス母方のおじいちゃんの土地があるのでそれも見に行くのも兼ねた旅行でした。

ちなみにその土地はこちら↓
沖縄1

ええ。ただの荒れ地です。笑

今回の旅行は先輩からデジタル一眼レフカメラをお借りしてのぞむという気合いの入れっぷりでした。
デジ一いいですね、とても欲しくなってしまいました。

そのカメラで撮った写真を何枚か紹介します。

#231;										<div class=

インタラクション2009

さて、ちょっと時間が立ってしまいましたが3月5~6日に行われたインタラクション2009について書きたいと思います。

学会に自分が出すのは2回目ですが、
インタラクション2009は2回目の参加でした。(デモ発表です)
去年のインタラクション2008が私にとっての初めて参加した学会であり、
私の中で学会といえばこのイメージが強いです。

さて、私が今回発表したのはWISS2008に引き続きファッションコーディネート支援システムsuGATALOG(スガタログ)を発表しました。
WISSとの違いはコーディネート自動合成機能がついたことです。
洋服を選ぶときって、まず「このスカートをはこう」とか「このTシャツを着よう」という様にトップスかボトムスかを選びますよね。
今回もそのユーザの行動に合わせて、どちらか片方を選んでそれとの組み合わせを自動で生成することが出来るようにしました。

suGATALOGメイン画面
↑メイン画面です。
毎日着た服がカレンダー状に表示されます。

suGATALOG自動合成before
固定したい服(上図では赤枠で囲まれた灰色のトップス)を選ぶとボトムスを最近着たものあるいはランダムで自動合成するボタンが出てきます。

suGATALOG自動合成after
最近着たものを選ぶと上図のようトップスが固定されたまま最近来たボトムスとのコーディネートが出てきます。

(図と文字だけだと分かりずらいかもですね)


以前にも日記に書いたようにまさか1年後自分がこの学会に出してるとは思っていなかったので査読が通ったときはうれしさと不安が入り交じった感じでした。

学会参加はそれなりのものを発表しなくてはならないというプレッシャーと、意見をもらえるという貴重な時間を過ごせるということと、これからのモチベーションアップに繋がります。

インタラクションは大きな学会なので、その分人も多いです。
そして時間も短い。
発表はあっという間に終わってしまい、説明し足りないと感じました。

そんな中でうれしかったことがありました◎
発表時間が終わった後に発表を聞いてくださった方がまたブースにいらしてくれて
「一番印象的な発表だったよ」と伝えてくださいました!
投票もしてくださったそうです。
その場で良いコメントをくださる方はいらっしゃったのですが、わざわざ感想を言いにきてくださった方は初めてだったのでとてもうれしかったです。
こういうのもモチベーションアップに繋がりますね!

この研究をどうするか、今後の研究の方向性をどうするかなど
考えなくてはいけないことがたくさんあることを再度実感できた学会でした。
プロフィール

さとうあやか

Author:さとうあやか
ヒューマンインタフェースの研究をしています。
研究や日常で起こったこと、考えたことを記録として書いてます。
考えが変わることがよくありますが、そのときの素直な考えを綴っています。
研究業績やプロフィールなどはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (3)
研究(MOVE) (7)
日記(MOVE) (8)
考え(THINK) (3)
独り言(THINK) (2)
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。