スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インタラクション2009

さて、ちょっと時間が立ってしまいましたが3月5~6日に行われたインタラクション2009について書きたいと思います。

学会に自分が出すのは2回目ですが、
インタラクション2009は2回目の参加でした。(デモ発表です)
去年のインタラクション2008が私にとっての初めて参加した学会であり、
私の中で学会といえばこのイメージが強いです。

さて、私が今回発表したのはWISS2008に引き続きファッションコーディネート支援システムsuGATALOG(スガタログ)を発表しました。
WISSとの違いはコーディネート自動合成機能がついたことです。
洋服を選ぶときって、まず「このスカートをはこう」とか「このTシャツを着よう」という様にトップスかボトムスかを選びますよね。
今回もそのユーザの行動に合わせて、どちらか片方を選んでそれとの組み合わせを自動で生成することが出来るようにしました。

suGATALOGメイン画面
↑メイン画面です。
毎日着た服がカレンダー状に表示されます。

suGATALOG自動合成before
固定したい服(上図では赤枠で囲まれた灰色のトップス)を選ぶとボトムスを最近着たものあるいはランダムで自動合成するボタンが出てきます。

suGATALOG自動合成after
最近着たものを選ぶと上図のようトップスが固定されたまま最近来たボトムスとのコーディネートが出てきます。

(図と文字だけだと分かりずらいかもですね)


以前にも日記に書いたようにまさか1年後自分がこの学会に出してるとは思っていなかったので査読が通ったときはうれしさと不安が入り交じった感じでした。

学会参加はそれなりのものを発表しなくてはならないというプレッシャーと、意見をもらえるという貴重な時間を過ごせるということと、これからのモチベーションアップに繋がります。

インタラクションは大きな学会なので、その分人も多いです。
そして時間も短い。
発表はあっという間に終わってしまい、説明し足りないと感じました。

そんな中でうれしかったことがありました◎
発表時間が終わった後に発表を聞いてくださった方がまたブースにいらしてくれて
「一番印象的な発表だったよ」と伝えてくださいました!
投票もしてくださったそうです。
その場で良いコメントをくださる方はいらっしゃったのですが、わざわざ感想を言いにきてくださった方は初めてだったのでとてもうれしかったです。
こういうのもモチベーションアップに繋がりますね!

この研究をどうするか、今後の研究の方向性をどうするかなど
考えなくてはいけないことがたくさんあることを再度実感できた学会でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうあやか

Author:さとうあやか
ヒューマンインタフェースの研究をしています。
研究や日常で起こったこと、考えたことを記録として書いてます。
考えが変わることがよくありますが、そのときの素直な考えを綴っています。
研究業績やプロフィールなどはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。