スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルワ

今日はインターンの決勝のためのグルワでした。

5時からグルワを始め、最初の3~40分は「グルワ」をしていたのですが、
残りの2時間半は雑談でした。笑

雑談ではあったのですが、とても有意義な時間を過ごしたと思います。

そこで話した話題の一つが、日本人はあまり考えていないという話。
もちろん日本人全員がと言う訳ではありません。
しかし、少なくとも他の国に比べると考える必要のない状況にあり、自然なことであるのではないかと思います。
ちゃんと言わなくてもお互いになんとなく分かり合えるのではないでしょうか。
だから相手の言うことにそこまで疑問を感じなかったり、感じても合わせておく方が楽だからと深く追求しないことが多いような気がします。
人はみんな違う人生を歩んでいるのだから、考えが違ったり、相手に伝わらないことがあるのは当然です。
でも、日本ではそのような状況が起きにくいから、そもそも考える必要がないとも言えます。

私は何か問題に直面したり、悩んだり、苦しんだ後は「こんな壁に当たれてよかった」と思います。
苦しんでいなければそのあとの喜びや爽快感を味わえなかったかもしれない、こんなことを考えることすらしていなかったかもしれない、と思うからです。

そして、常日頃から思っているのですが、私はインプットが極端に少ないです。
今日のグルワのメンバーの中に、私とは真逆でインプットばかりでアウトプットをもっとしたい、という人がいました。
私はアウトプットが多いかは疑問ですが、少なくともインプットが集まってアウトプットに繋がるのは確かだと思います。

最近私が聞いた言葉で印象に残ったのが

「本を読め 旅をしろ そうすれば自ずと道が開かれる」
(もしかしたら全然違うかもw)

という言葉です。
つまり、本を読んで「過去」を知り、旅をして「今」を知ることで、「これから」自分がどうすればいいか見えてくる、という意味だそうです。

2009年の抱負は、「インプットとアウトプットを積極的に行うこと」に急遽決定◎
(ということで、さっそく本を発注してみました。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうあやか

Author:さとうあやか
ヒューマンインタフェースの研究をしています。
研究や日常で起こったこと、考えたことを記録として書いてます。
考えが変わることがよくありますが、そのときの素直な考えを綴っています。
研究業績やプロフィールなどはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。